フォード マスタング 修理

07 SALEEN S281 ブレーキ鳴き対策

投稿日:2018年3月12日 更新日:

先日レギュレーター交換でお預かりしておりました 07 SALEEN S281 です。
お預かり中にブレーキ鳴きの対策も施工致しました。
フロントブレーキパッドにシムが装着されていない為、ブレーキの鳴きが発生しておりました。
今回こちらブレーキ鳴き止めシートのメタルスキーを使用致しました。
メタルスキーをパッド形状にカットし、ブレーキパッドを綺麗に清掃してからヒートガンで温め、メタルスキーを貼り付け、プレス機で半日程挟みました。
個人差はあるかと思いますが、ブレーキ鳴きはかなり軽減されました。
ブレーキ鳴きでお困りの方はお気軽にお問い合わせ下さい。

-フォード, マスタング, 修理

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

14 フォード マスタング コンバーチブル 日本仕様 改善

本日から2014 フォード マスタング SSバージョンの登録に向けて日本仕様に改善を行っています。     まずテールレンズを脱着して、加工に入ります。 配線の仕様がアメリカから来 …

SALEEN S281 SC ウィンドウレギュレーター交換

SALEEN S281 SC 運転席窓ガラスの開閉不良と異音の症状が出るとのことで、ウィンドウレギュレーターとモーターの交換を行いました。   ドア内張りを外していきます。   & …

17y マスタング スーパーチャージャー取り付け 2

前回はインテークを脱着したので、続きを行います!     まずは、プラグを交換しました。     プラグは空気量と、燃料の噴射量がかわりますので、交換の必要があ …

2014 フォード マスタング エーデルブロック スーパーチャージャー 取り付け

先日2014 マスタングGTへエーデルブロック スーパーチャージャーキットの取り付けを行わせていただきました!   このままでもかなり速い車両ですが、スーパーチャージャーを取り付けることによ …

17y マスタング スーパーチャージャー 取り付け3

スーパーチャージャーの搭載が前回作業までで終わり、 駆動させるための補器類の取り付けを行いたいと思います!         まず、駆動ベルトの取り付けです。 ブ …