ナビゲーター リンカーン

07 リンカーン ナビゲーター ATフィルター交換

投稿日:2019年6月12日 更新日:

車検でお預かりした2007年式リンカーンナビゲーター。現在の走行距離は約96,000kmで、年式的にもそろそろ不具合や交換部品が増えてくる頃合いです。今回はオートマッチックのオイル及びフィルターを交換させていただきました。

写真の黒い部品がATオイルパンです。内部にバルブブロックや

フィルターが収納されています。エンジンオイルフィルターと

違って、ATのフィルター交換にはオイルパンの脱着が必要になります。

オイルパンパンが浅く油量が少ないことや、近くをマフラーが通る

ための、熱害も気になるところです。

オイルパンを取り外すと、フィルターとバルブブロックが見えてきます。

広い平面を持った部品がATオイルフィルターで、その上部に位置するのが

バルブブロックです。バルブブロックは変速に必要な油圧を切り替える

役割を持っており、内部は無数の細い流路で構成されています。

その細い流路が詰まるなどが原因で、変速不良や滑りなどの故障に

つながります。頻繁なストップ・アンド・ゴーを強いられる日本の

道路事情では、ATのクラッチも消耗が早くなりがちなため、早めのサイクルで

フィルターを交換することを推奨します。

写真ではわかりにくいのですが、内部にはかなり汚れが堆積していました。

この汚れをフィルターで濾過し、AT内部にATFを送るのですが、

フィルターの使用限界を超えて、使用し続けるとフィルターの目詰まりを

起こし、ATFの供給不良につながります。

交換時に必要なオイルパンガスケットとATオイルフィルターです。

交換をしてもその変化を体感できる部品ではありませんが、

長く良いコンディションを維持するためには不可欠な部品です。

オイルパンの汚れをしっかり除去した後、車輌に組み付け、ATFを再充填し作業完了です。

 エンジンオイル以外の油脂類交換もお気軽にお問い合わせ下さい。 

-ナビゲーター, リンカーン

担当:


関連記事

関連記事はありませんでした

2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930