カマロ シボレー 修理

2010カマロSS2LT エンジン、トランスミッション エンジンメンバー 脱着

投稿日:2020年5月26日 更新日:

2010年式カマロSS2LTのエンジンメンバー交換作業をご紹介します。

フロントバンパーを取り外し、その後メンバーごとエンジンを取り出します。

デフを残して駆動系も同時に降ろします。

エンジンとメンバーを切り離し、エンジンは作業用のスタンドにセット。

オイル漏れの確認のために各補機は外しております。

車輌搭載時には確認できない箇所も入念にチェックしていきます。

突起物への接触によって変形してしまったメンバーを新品に交換します。

サスペンションをはじめ、各性能の正常化を計ります。

補機類は無事な部品は再使用、損傷部品は交換です。

一連の作業で取り外す必要のあった部品の一部です。

フロントサス、オルタネーター、クラッチなど多数に及びます。

組み上げたら確認、アライメント調整をして完了です。

-カマロ, シボレー, 修理

担当:


関連記事

05 シボレー トレイルブレイザー LT ATF トランスファーオイル デフオイル交換

車検にてお預かりしておりました 05 シボレー トレイルブレイザー LT、ATF、トランスファーオイル デフオイル交換を行いました。 ATFはチェンジャーを使い、吸い出しにてオイルの汚れが無 …

1960 シボレー インパラ コンバーチブル ドライブレコーダー取り付け

  本日は整備進行中のインパラコンバーチブルにドライブレコーダーとETCの取り付けを行なっております。         ドライブレコーダーはユピテル製 …

1999 シボレー コルベット C5 Z51 ショックアブソーバー交換

車検でお預かりしておりますシボレー コルベット C5 Z51 です。 ショックアブソーバーからのオイル漏れがあった為、交換しました。 ショックはBILSTEINを選択。 アッパーアームを車体から切り離 …

93y シボレー カプリス 冷却水漏れ 修理

冷却水漏れの修理でお預かりカプリスです。 リザーバータンクから伸びている三又ホースジョイント部分から冷却水の漏れがありました。プラスティックで作られているので、劣化によるものでした。  取り …

03 シボレー エクスプレス オーバーヒート 修理

オーバーヒート修理でお預かりのエクスプレスの作業を紹介させて頂きます。 こちらの車両、以前の入庫からすでに症状が出ており、サーモスタットの故障を疑っておりました。 先ずは、エンジンルーム内部のダクトな …

049-238-8110
9:30-18:30
定休日
第1・2・3金曜日/祝日

2020年5月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031